新しい年を迎えました。今年も新しいことが生まれますように。そして、みんなで幸せになれますように!


のぶねこです。
iPadから送信



11月9日峰山で開かれました。1000人の方がお越しくださったそうです。生涯現役のすすめということで、今回作成した京丹後の郷土食レシピ集「京丹後百寿人生のレシピ」の報告を行いました。四月から取り組んでいた百寿者の小さい頃、成人前、子育て期、そして現在の4期に分けてどんな食材を食べていたか、どんな料理を食べていたかを聞き取り調査した結果をまとめました30品のレシピと長寿者に学ぶの三部構成のオールカラーの46ページの冊子です。

ぜひご覧ください。





iPadから送信



阿佐ヶ谷青少年育成委員会の主催、共催npo法人生涯学習「知の市庭」で9月23日に開かれました。(多数ご参加ありがとうございました!)

来るべき大きな災害に自助として備えるべきこと、地域として構成員を失わないための共助として何を備えるべきかを、大きな災害の瞬間、そして、その後に続く長い復興の間をどう過ごすかを、お話しさせていただきました。ライフラインが途絶えた時、少ない水での食中毒を起こさない安全な調理法でつくる美味しいごはんを10品実習、試食しました。

そして、食の備えは日常の1.5倍で食べたら補給する、常に新鮮なものに更新しながら備えるランニングストックをお勧めしています。大きな災害で失うのは平穏な日常生活です。復興とは元の日常生活を取り戻す事です。そう考えれば、よく言われる「防災には乾パン」は本当かな?誰が日常に乾パン食べてます?災害が来たから食べるのは乾パンになるってそんな馬鹿な…。台所はない暮らしのない公共施設は
すぐに食べられる食料が良いでしょうが、普通の台所があるところに乾パンは要りません。

大変な時に、すごく不味いものを食べたら気が滅入ります。


という理由でどんな時も美味しく食べて元気になりたい。






2013年9月9日に相愛学園で開かれた「食と防災シンポジウム」には534名の参加をいただき、盛況のうちに終わりました。

ほんとうにありがとうございました。昨年よりも多くの方のご来場をいただき、今後も取り組んで行かなくてはとおもいました。

乞うご期待!




保育所関係者と話をしていた時、大きな災害が起きたら、引き渡しができない子供たちをどうしたら守れるかが問題だと聞きました。ライフラインが途絶えたら、給食施設があったとしてもそれが動かせない状況になった時の、子供の食をどう保障するか?そこで、お勧めはちょっとしたボリュームオヤツです。

それも、子供の脳の発達をまもる豆のおやつです。昔からある大人にはちょっと懐かしい白あんいりのバナナカステラが最適なのです。ちょこっとなんにもない時でも一本食べられると何とか虫やしないにもなります。

広島で開かれたキッズキッチンエンジェル広島が商工センターエコスで開いた防災を学ぼうイヴェントでは、しっかり開ける練習をしました。

バナナカステラ(株式会社 リマ) http://www.bananamuseum.co.jp 





iPadから送信



 キッズキッチンへおいでよ!の撮影をしました。
家族でこのような貸し農園の体験が出来るところです。


そこで収穫した野菜を使って夏野菜パスタとエディブルフラワーのサラダ、ピーマンのポタージュを作りました。



 今回の大ヒットはポタージュ。これは本当に美味しい!


先週の土曜日・日曜日に 広島で食育大会が開かれました。
多数ご参加ありがとうございました。

お箸をうまく使えるかな?のコーナーや…

ホットドックを作るコーナー

キャベツを切って、

ソーセージと炒めて、

パンにはさんでケチャップたっぷりかけて出来上がり!
スタッフはお手伝いをしますが、基本的には子供たちだけでつくります。


触って感じる何かな?のコーナーも大盛況。

来年は長野県で平成 26 年6月 21 日(土)から 22 日(日)の2日間の予定です。
鬼が笑いそうですが、お近くの方は是非どうぞ。

--
今日以前のブログ記事も順次アップしていきます。ノヴ

 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
無事、今年も終わりました。総会も、シンポジウムも盛り上がりある実のあるものでした。

その中で出来たのが、米粉を本当にちゃんと学んでもらうための「お米の学校」を開くこと、製粉の実際から加工品作りまで、近畿米粉食品普及推進協議会の今のメンバーが、骨太のちゃんとした講座を開きます。

もちろんサカモトキッチンスタジオはアレルギー対応食など米粉のレシピ担当です。
詳細が決まりましたらお知らせします!

淡路の後にも次々と日本列島が揺れています。
この間の地震の顛末です。
携帯の警報がなってすぐにカタカタと揺れはじめました。猫もビクンと起き上がり、「誰が揺らすねん!」みたいな顔をしているので「お母さんが動かしてるわけじゃないよぉ」と言ったけど、なかなかの揺れで腰が引けていた猫たち。あわててテレビをつけると淡路?でも東灘は震度3。大事ではなさそうかなと、じゃ!と二度寝。いつもと同じように中央市場に行こうとしました。
なんとなんと、阪神電車が時間通りに来ない。それもそのはず、JRも止まっていたんですから。あの揺れの後でも普通に動いてるわけがないのに、あまりにも全てが変わらなかったので、そう思い込んだのですね。乗り換えの御影駅はホームいっぱいの人ひとひと。電光表示板も、特急、普通しかでていなくて時間表示なしなんだ、こんな時は。ということで、15分遅れで着きました。
京都からの受講者はやはりキャンセルでした。洲本の友人に電話したら、ほんとにほとんど被害はなかったそうです。あんなに揺れたのにね。震源地からは10数キロでもびっくりするほど平静だったとか。不思議な揺れでした。




WAKKUNこと湧島克己さんの個展が開かれています。
「舟出」がテーマです。
永遠の少年の心を盛ったワックンの作品、是非見に行ってください。
2号線沿い、偶然のシミから生まれた作品の前で・・・
本当に長いお付き合いです。
WAKKUNと一緒に



ギャラリーヴィー
http://www.galleryvie.jp/gallery/g_info.html


<<new | 1 / 62pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
もっとひろがる国産米粉クッキング―小麦・卵・牛乳なしでここまでできる
もっとひろがる国産米粉クッキング―小麦・卵・牛乳なしでここまでできる (JUGEMレビュー »)
坂本 佳奈,坂本 廣子
アレルギー対応とは書いてないけどアレルギーを考えて作りましたよ!
RECOMMEND
五感で学ぶ食育ガイド キッズ・キッチン
五感で学ぶ食育ガイド キッズ・キッチン (JUGEMレビュー »)
坂本 廣子,キッズキッチン協会
食育の集団での教本です。実践の第一歩に。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

原点です。是非一読してください!
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.