財布と携帯を小さなバックにいれて全部紐付きにして無くさないようにしていたのですが、仕事の場では名刺入れ 、IC交通カードは必須。

で、もうちょっと大きな物に、とは言っても小さなバッグに変えることにしました。

大きなトートバックとセットのバッグがちょっと大きいけど丁度いいふっくらバックなので大型バックから独立しました。 で、本日のお出かけでお届けするべき封書をおきわすれ!あらまあ! iPadから送信


何はともあれ、新しい年度は動き出しました。今年はどんなことが生まれるのでしょう。

新しいの前には、それ以前があり、別れもあります。今までは思ったこともなかったのですが、その時の振る舞いがその人の生き方を表すのだと。諺に立つ鳥跡を濁さずもその一つ。

当たり前のことをなのにと思っていたけれど、そうではないからこそ言い伝えられてるんだと当事者になってはじめて分かりました。最後まで真摯に尽くせとまでは言わないけれど、本来するべきことも伝えるべきことも放ったらかして、後は野となれ山となれ山となれで去って行けるんだ。組織も人も結局は考え方、人との向かい合い方が違っていたと言うことなのでしょう。

古い奴だと思うけれど、私にはできないし、損をしてでも美しく心に影差すことだけはしたくない。ちょっぴりほろ苦い色々な新スタートです。
iPadから送信


1/31に孫と連れ立って海辺まで見に行きました。
この次に起こる現象は何十年後とか何年後とか天体の巡り合わせの話を聞いていると、その時私は居るのだろうかと思う時があります。
50年後はさすがに無理でしょ。 で、今回のスーパームーンで、ブルームーンでブラッドムーンという事も出会えた幸せかなと思います。

自然の廻りの中の人なんですね。 iPadから送信


人生の中にはあの時がターニングポイントだったとわかる時がある。それは後でわかるのだけれど。もし、あの時にこうしていれば・・・・・とは思っても、詮無いこと。時は戻りません。

阪神淡路大震災の日が巡って来ました。あの時に本の下敷きになったけれど心肺蘇生でこの世に戻って来た娘も二人の子の母となりました。

あの日がなければきっと、全く違う人生があったのでは無いかとも思います。

兎も角、命があった事が今に繋がっているのですから、それだけでも大きな幸運と思います。思いもかけない別れをなさった方には今でも 納得などは有りません。 全てを飲み込んで時は流れて行きます。その中で、精一杯、後悔の無い様に行きて行きたいとおもいます。 iPadから送信

(続きです) ウルトラマンのテーマパーク?かと思うほどの増殖ぶりです。たしかに、空港にはスペースが一杯。ウルトラマンを探せのラリーをしたら楽しいゲームに成りそう。売店もグッズで一杯。思わず凄い散財をしそうです。





iPadから送信

(出しそびれていた昨年の投稿です) 伊丹空港から可愛らしいボンバルディアであっという間に着きました。

手荷物受取は街への入り口として地方空港程 凝った物があります。

例えば 、鳥取では鬼太郎が荷物の前に回って来たりします。


福島空港花の壁紙、出口の床にも。白地に色とりどりの花、まことにプレーン、メンテナンスがいりません。 郡山までのリムジンは降りて乗る人がいなくなったら発車です。今日は5 人でゆったりと。

バスのアナウンスは日本語、英語だけではなく韓国語と中国語も有りました。市内までは結構、渋滞しています。

広島からの帰り、定刻に広島を出て新倉敷駅の手前で停車、岡山は目の前というのに動きません。ホームに電車がつかえてるのでということでした。20分後にアナウンス「犬が線路に逃げたので、電車は停止装置で動けません」 何だか????がいっぱいの間抜けなアナウンスで、まーしゃあないなぁで、年賀状の住所チェックが出来上がりました。止まっていたので色々かきやすかったのでした。
そして80分遅れでやっと岡山駅へ、まだつかまらないというので、ゆるゆると徐行運転。ようやく新神戸に着いたのは80分後でした。腹ペコさんで自宅に帰りつきました。

急に寒くなりましたね。猫が潜り込んでも、人間が入っても快適というくるりん毛布を買いました。ちょっと暖かいところに置いて居たら、クウちゃんが完全保護色で爆睡。ちょっと見、溶ろけている様です。うーん、人間に返してもらえそうにない。諦めてクウちゃん専用を買うべきか悩みどころです。 iPadから送信

もう秋の気配が近寄っています。一人でお風呂に入っている様に汗びっしょりの季節は終わりました。季節の移り変わりがなんとも心に沁みます。日本ですから。 大きな台風が来ました。まるで熱帯の様な天気が続きますが、日本の秋はちゃんとくるのですね。 iPadから送信

新大阪から汗だくになって新幹線に乗って東京へ。びっくりするほど涼しくておどろきました。今、またあつくなっていますが、まだお休みで子供達がたくさんのってきます。

この頃は夏休みの短縮が多くなりました。キッズキッチンは子供達が調理をするので子供の学校のない時でないと開けません。夏休みの終わりに開いて居たのですが、学校が早く始まってしまうので夏休みのはお盆の時期を除くと八月の初めの一週間くらいしかありません。
何だか夏休みの時間が変わった気がします。余裕ない。私の子供の頃の長い長い緩やかな時の流れはどこに行ったのでしょうね。 iPadから送信

<<new | 1 / 33pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
もっとひろがる国産米粉クッキング―小麦・卵・牛乳なしでここまでできる
もっとひろがる国産米粉クッキング―小麦・卵・牛乳なしでここまでできる (JUGEMレビュー »)
坂本 佳奈,坂本 廣子
アレルギー対応とは書いてないけどアレルギーを考えて作りましたよ!
RECOMMEND
五感で学ぶ食育ガイド キッズ・キッチン
五感で学ぶ食育ガイド キッズ・キッチン (JUGEMレビュー »)
坂本 廣子,キッズキッチン協会
食育の集団での教本です。実践の第一歩に。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

原点です。是非一読してください!
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.