明治4年からのお蕎麦やさんです。セイロ蕎麦を始めた江戸前のお店です。勿論、蕎麦だけではなく、お酒を飲んでそばを楽しむ仕掛けのおつまみもスッキリとしたもので江戸っ子のそばやさん? iPadから送信

名張のホテルの朝食バイキングにスペシャルなお汁がありました。牛肉の入ったボリュームタップリのお汁です。何だかこれだけで、元気が出そうです。しかも、作り置きではなく、そのばでつくってくれるのです。だからと言うわけでは無いけれど、とても美味しくいただきました。 名張シティホテル iPadから送信

市電の袋町からすぐのこじんまりとした日本料理のお店です。 広島市中区大手町2丁目11-25SIENAbiru1F. NHKビル裏 082-246-3117 日曜日休み 日本料理が繊細な技で料理されてでてきます。器も選ばれていて見事です。締めのご飯も土なべで竈炊き。かすかなお焦げが美味しい。広島の食材に拘っているとのこと確かに素材も厳選とわかる。更につっこみどころのないりょうりのうでのおかげで久し振りに大満足の食事となりました。 ちょっと幸せ! でした。 iPadから送信




高知の郷土料理を季節のしつらえで出してくれます。高知のハチキンの公務員女子が連れて行ってくれました。 鰹からリュウキュウまで本当に美味しくいただきました。









高知市はりまや町2丁目7番16号
電話 088-883-7534


iPadから送信






新潟での夕食に連れて行っていただきました。落ち着いた雰囲気の小さなビストロです。脂っ気の少ない軽いけれどなんとも美味しいフレンチでした。ハンバーグが皆さんのお好みの様でこれは柔らかくて食べないと損した気分に成りそうです。





暗くて少しぶれていますが…

新潟市中央区上大川前の通り6ー1195ー3
電話 025ー222ー4693
不定休

パーキングはありませんが、前の道が広くて路上パーキングがあります。





iPadから送信



本当にきちんとした季節の味をいただけました。しつらえも穏やかで繊細で申し分ありません。お手洗いの花も八重の十薬でした。アワビの蒸し物も風味の有る柔らかいもので空豆との組み合わせが美味しいものでした。季節のを感じる和食って良いな。


何時ものことなのですが、落ち着いてご飯を楽しめるお店がすきなのです。とりわけ料理に納得いくものが出ないといやです。アクの強い物がうまく処理されてなかったり、まったく合わない素材の組み合わせであったり、火加減が違って居たり、突っ込みどころが有ると本当に、落ち着いてご飯が食べにくい。

ここも含めて、本当に加減の良い食事が出来てとても幸せ!

懐石 加藤

新潟市天神1-13-1
電話 025(244)8996
フリーダイアル 0120-940-244




iPadから送信




今、屋台ではやっているのが木の実の揚げパン。パン生地を揚げて、はんぶんきれめをいれてナッツクリームとクルミやアーモンドを炒ってカラメライズした香ばしいナッツをたっぷり挟みます。

これもお店によって腕が違うらしく地元民のお勧めの釜山の国際マーケットの屋台に行きました。本当にそこだけ長蛇の列、皆よく知っているのですね。


末尾についた私たちの所にすぐに揚げパンが届きました。???と思っていたら、「赤ちゃんサーヴィスですよ!そうなんです。赤ちゃんと抱っこしている私達を優先的に扱ってくれたんです。そしてありがとうと言うと、「それは赤ちゃんに言ってね!」とニッコリ。釜山でお店に行っても赤ちゃんをだいている人には優しく親切に対応してくれるのが印象的でした。





iPadから送信

下関で河豚をいただきました。

その折に、フグのお酒として先ずは定番、ヒレ酒。ヒレを干してこんがり焼いてあつあつのお酒につけます。そして蓋を開けて火をつけてアルコールを飛ばします。



青い炎がみえますね。

何処にでもあるひれ酒なのに、福井さんとこのは一味ちがう。ひれのほしかた?炙り方?漬けるタイミング?何か分からないけど、下戸の私でも、美味しさが伝わって飲んでしまうじゃないですか。危ない危ない!




初めていただいたのが白子酒。
これは、本当に新鮮な白子でないとできないそうです。
熱燗に白子を入れてシッカリ混ぜる!それだけ!何に似てるかと言えば、カルーアミルクみたいな感じ。
とってもクリーミーです。本当に初めての感覚でした。




いづれにしろ、河豚を食べ尽くすうちのひとつです。


22階で景色は抜群。清盛懐石は芸予のにごめやオカラのあずま寿しなど広島の食材や名産ものが中心。それと料理長お勧めの広島の旬をいただきました。

小鰯もいただきました。

広島ではこの数年小鰯が取れないそうです。波があるんですね。魚って。


iPadから送信





















iPadから送信










広島市 仁保 282ー6528 昔からある活魚料理やさん。

カワハギの刺身もなんともおいしい!



中でも名物は磯穴子、美味しい穴子を芯にした巻き寿司です。ふんわりとした穴子が絶品。





活魚料理店なのですがお寿司が美味しい。





そしてデザートのアイスもまっちゃと白桃!



語彙の少ないこと「美味しい!」。
それしか言えんかと突っ込みが入りそうです。


※写真が間違っていたので再アップロードです。すみません(ノヴ)

<<new | 1 / 14pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
もっとひろがる国産米粉クッキング―小麦・卵・牛乳なしでここまでできる
もっとひろがる国産米粉クッキング―小麦・卵・牛乳なしでここまでできる (JUGEMレビュー »)
坂本 佳奈,坂本 廣子
アレルギー対応とは書いてないけどアレルギーを考えて作りましたよ!
RECOMMEND
五感で学ぶ食育ガイド キッズ・キッチン
五感で学ぶ食育ガイド キッズ・キッチン (JUGEMレビュー »)
坂本 廣子,キッズキッチン協会
食育の集団での教本です。実践の第一歩に。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

原点です。是非一読してください!
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.