8月8日台北で開かれたスローのフード2016美食展「純真食代」において

台湾の食育を考えるシンポジウムがひらかれました。そこで、日本の食育を語って来ました。


もうお一人の講者は韓国からの金史さんでした。
日本の食育の歴史と今日本では企業CSRとしての食育が注目を浴びていること、 さらには、実際に子供に料理を体験させるキッズキッチンが食育の効果をあげる事を話ました。


韓国においても、台湾においても体験教室はあるのですが、キッズキッチンほど教育的に考えられたものではありません。

しかし、体験が大切であると言う点では一致しています。 スローフードにおいて食育は一つの大きな柱です。

イタリアの発祥と言う事もあり教育プログラムはヨーロッパ中心の食材を用いて行われています。今回のシンポジウムをきっかけに台湾、韓国、日本で東アジアの教育プログラムを作ろうと言う話になりました。とっても楽しみです。


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://skskobe.jugem.jp/trackback/1935
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
もっとひろがる国産米粉クッキング―小麦・卵・牛乳なしでここまでできる
もっとひろがる国産米粉クッキング―小麦・卵・牛乳なしでここまでできる (JUGEMレビュー »)
坂本 佳奈,坂本 廣子
アレルギー対応とは書いてないけどアレルギーを考えて作りましたよ!
RECOMMEND
五感で学ぶ食育ガイド キッズ・キッチン
五感で学ぶ食育ガイド キッズ・キッチン (JUGEMレビュー »)
坂本 廣子,キッズキッチン協会
食育の集団での教本です。実践の第一歩に。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

原点です。是非一読してください!
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.